艶つや習慣に副作用はあるのか?イボ取り化粧品の安全性は?

艶つや習慣はイボを取る化粧品として注目されていますが、購入前に一番気になるところは「副作用」的なものではないでしょうか?
累計販売数35万個を突破している人気商品とはいえ、初めて使用する方は、副作用のようなものが気になりますよね!

今回は艶つや習慣には、副作用のようなものはないのか?という部分をご紹介していきます。

まずは、艶つや習慣に配合されている成分を改めて見直してみましょう。

・杏子エキス
・ハトムギエキス
・プラセンタエキス
・アロエベラ
・ヒアルロン酸
・アスタキサンチン

などなど、他にもお肌に効果が期待できる様々な成分が配合されています。
杏子エキスは果物のエキスであるため、副作用はありません。
ハトムギエキスもお茶で有名なものであるため、副作用の心配はありません。
プラセンタエキスやヒアルロン酸、アスタキサンチンに関しましては、近年では化粧品会社がこぞって配合している美容成分であるため、問題ないでしょう。

では、アロエベラはどうでしょう。
アロエベラはむしろお肌にとてもいいんです。
古い時代では傷薬などで利用していたりもしましたね。

他にもエタノールやフェノキシエタノールといった聞きなれない成分も配合されていますが、これらも副作用が出た!という報告は挙がっていないので、安心して使用することが出来ますよ。

蛇足ではありますが、筆者の祖母が現在円形脱毛症になっており、ハトムギ茶を毎日せっせと飲んでおります。
ハトムギ茶は実はお肌だけではなく、円形脱毛症などの治療にも効果が期待できるんだそうです。

このように、有名な成分から聞きなれない成分までたっぷりと配合されてはいるものの、お肌に異常が出た!というクレームのような口コミはありませんでした。
ちょっと肌馴染みが悪くポロポロと出てくる方もいらっしゃるようですが、基本的にはオールインワンゲルなので、艶つや習慣1つで良いようです。

しかし、どうしても水分や保湿が足りない感じがする方は、手持ちのスキンケア商品を併用してもいいとのことでした。

また、副作用とは少しかけ離れますが、子供や男性の使用は大丈夫なのか?といったところも気になるポイントですよね。

最初に記事でも掲載させていただきましたが、男性は大丈夫です。
何せ、筆者の主人が愛用していますから(笑)

子供に関してですが、子供が使用するのも問題はないそうです。
子供は代謝が良いので、汗疹やかぶれなどが生じやすいですが、これらの解消や、ママが使っているから使ってみたい、といった願望(笑)も叶えてあげることが出来ます^^

結論!
艶つや習慣には副作用的なものはなく、老若男女問わずに使用することが出来る!ということになります。
たっぷり大容量なので、1ヶ月で1つ使い切る自信がない方は、ご家族で使用したり、全身に使用したりしてみてくださいね。

詳細は艶つや習慣のホームページで確認できますので、ぜひご覧ください!
また、引き続き記事でも様々な情報をお届けします。

⇒艶つや習慣の公式サイトはこちら